Gold spinning node animation
Palantir Foundry
シングル・プラットフォーム上でグローバル・オペレーションを一元的に管理

いくつかのグローバルな組織ではFoundryによって、完全に運用可能なバリューチェン全体のデジタル・ツインを構築しています。複雑なサプライチェーンとグローバル・ワークフォースをリアルタイムで細かく把握することで、これらの組織はグローバルな物流を最適化し顧客の満足度を高めています。

Scroll down arrow
グローバル・サプライチェーン

スケーリング(拡大・縮小)可能なサプライチェーンで飢餓と戦う

国連の世界食料計画(World Food Program)[ja.wfp.org]はFoundryを運用して刻々と変化する現場環境やデマンドに対応することにより、毎年126億の配給食を80ヶ国の人々に安全に届けています。

Scroll down arrow
顧客関係管理(CRM)タスクの優先順位付け

グローバル・ワークフォースの運用を一新

ある海運会社ではFoundryで複数のタスクを集約した後にそれらに優先順位を付け、100ヶ国以上に分散している2,000人のカスタマーサービス・エージェントに効率的に割り当てています。

この合理化されたタスク割当プロセスにより、数千万ドルの節減が実現されました。

Scroll down arrow
苦情処理

請求書関連の苦情処理

あるグローバルな物流会社では、インテリジェントなインデクシングにより一つの画面上に集約して表示された、10以上に渡るソース・システムからの詳細な情報を閲覧・比較することにより、担当者が顧客の主張が正当なものか誤認識によるものかを判断しています。

再オープン数の減少により総苦情数が10%減少し、請求書関連の苦情処理による損失が5千万ドル削減されました

Scroll down arrow
合併吸収後の統合

合併吸収後の円滑なオペレーション統合を実現

管理職から現場労働者までの全ワークフォースがFoundryというシングル・プラットフォーム上で情報を共有することにより、統合前の異なるKPIの統合・調整が進められる一方で、両社のオペレーションを迅速に一体化することができました。

サプライチェーン管理の改善により、納期厳守納品*達成率を8%改善することができました。

*On-Time-In-Full (OTIF)