Gold spinning node animation
Palantir Foundry
シングル・プラットフォーム上でグローバル・オペレーションを一元的に管理

多くの大手メーカーでは、生産現場等のローカル・レベルの意思決定と本社役員等によるグローバル・レベルの意思決定をFoundryにより一つに結び付けることが行われています。このことにより、これらの会社は製品の再開発、品質問題への積極的な対処、生産の最適化の「再考」を可能にする統合されたフィードバック・ループをはじめて手にすることができました。

Scroll down arrow
製造業における品質

車両の品質と顧客評価の向上

ある自動車工場ではFoundryの導入により、数千人のライン労働者が組み立て作業と並行して特定の傾向をもった欠陥(trending defects)を検出できるようになりました。この過程で、発見が遅れると費用が発生してしまう問題の多くを早期に発見しています。

その結果、主要な車両モデルの第三者団体による品質スコアのランキングが急上昇しました

Scroll down arrow
生産計画

グローバルな生産体制の最適化

あるグローバルメーカーでは、Palantir Foundryを使用して数百に渡る工場での生産を一元的に管理しています。

この新しい手法では、シュミレーションで多数の最適化シナリオを実行することにより各工場への生産量の割り当てを効率化し、また、 数千万ドルを節約する方法を発見しました。

Scroll down arrow
自動車業界でのリコール

飛躍的に向上した正確さとスピードでリコール範囲を決定

ある大手自動車メーカーでは、Foundryで各部品を車両に自動的にマッピングすることにより、リコールの影響を受ける可能性のある全ての車両を分単位で特定しています。

また、リコール範囲をより正確に決定できるようになった為、コスト高なリコール範囲の追加拡大の規模が著しく低下しました。

Scroll down arrow